散骨するにもまずは粉骨から

先日、母が亡くなり葬儀も終わりました。生前母は海洋散骨を希望していたので、49日を過ぎたら粉骨して散骨する予定です。そこで粉骨や散骨について調べてみました。意外にも散骨については役所に届け出たり許可を受ける必要がないとのことでした。ただ、今後は法整備等がされる可能性もあります。粉骨に関しても法的な規制等はなさそうでした。最近では葬儀社や石材店など、様々な業種が粉骨・散骨ビジネスに参入しているようです。値段についてもピンからキリで、数万円から数十万円まで様々です。ただ、気を付けなければならないのは、悪徳な業者も存在するということです。価格をふっかけてきたり、格安でも粉骨に適さない機械等でいい加減に処理するところもあるようです。ちなみに、粉骨は手間がかかっても手作業で行うのが一番いいような気がします。なお、粉骨に関しては専用器具のレンタルもあるようなので、検討してみるのもいいでしょう。ちなみにウチは業者に依頼するか自分でするか迷っています。