通夜は会場で行うことが一番

葬儀を行う時に、必ず実施するのは通夜です。その通夜を、以前は自宅で行っていたということがあります。私の場合も、父親がなくなった時に自宅で行いました。その時は、それが当然と思うことがあったのです。当然なので、別にほかの方法があることを知らなかったと思うところもあります。

故人から通夜に関しては、自宅で行って欲しいと願いがある場合はすることがあるかもしれません。しかし現在は、だいたい会場で行うことが多いです。会場の場合は、まず広いということがありがたいです。広いので、気持ちをゆったりして行なうことができます。

また駐車場があるので、その点についても心配をすることがないのです。案外と駐車場を確保するのは大変だと思っています。特に田舎の場合は車を利用している人が多く、車で来られる人ばかりなんですね。その時に駐車場がない自宅の場合は、通夜に訪れる人も困り、その近所の人にも迷惑をかける事になるので、要注意です。